パナソニック_ソウゾウノート

一人ひとりが、いま以上の「いま」をソウゾウしてゆくために。パナソニックの公式note「ソウゾウノート」は、<あしたのソウゾウが響き合う>をコンセプトに、毎日の営みのなかでこれからの道をソウゾウしていく場所です。みなさんがソウゾウしたことも教えてくださいね。

想像以上の車載製品をつくって、世の中を感動させたい。

将来は、クルマに関わるモノづくりをする。それは多くの人がクルマづくりに携わる町で育った吉田陵平にとって、当たり前とも言える夢だった。大学の学部もその思いのままに…

モビリティの未来へ、量産ラインの合理化を加速させたい。

「クルマの電装系のカスタマイズ、手伝ってくれないか」。高等専門学校に通っている頃、クルマを買った兄から声をかけられた。学校で電気電子工学を学び、しかも幼少の頃か…

「豊かなくらし」の可能性は、“B面”にある。FUTURE LIFE FACTORYが「B-side」をテーマに掲げる理由

冷蔵庫や洗濯機、スマートフォンにタブレット。 今、当たり前のように使っているモノやサービスも、誕生した当初は常識はずれの存在でした。私たちの日常は、常識はずれの…

障がいのある人も健常者も働きやすい職場をつくりたい。

新たなモビリティ社会の実現をめざし、車載カメラやスマートキーレス、ETCといったADAS(先進運転支援システム)関連商品の開発を行っているのが、車載システムズ事業部 安…

ITの力を活用し、生産技術職として安全なクルマ社会に貢献したい。

柏木将希は、高専の卒業と同時に大学の3年次に編入学した。「就職先の選択肢が広がる」という高専の教師の勧めからだった。編入学して間もなく、ラグビー部に誘われ入部す…

障がい者手帳を持っている場合の採用ってどうなっているんだろう。

こんにちは、ソウゾウノート編集部です。 2月も中旬になり新しい年度が近づいてきますね。卒業や進級に伴い新たな気持ちで将来について考え始めている方も多いのではないで…