パナソニック_ソウゾウノート

一人ひとりが、いま以上の「いま」をソウゾウしてゆくために。パナソニックの公式note「…

パナソニック_ソウゾウノート

一人ひとりが、いま以上の「いま」をソウゾウしてゆくために。パナソニックの公式note「ソウゾウノート」は、<あしたのソウゾウが響き合う>をコンセプトに、毎日の営みのなかでこれからの道をソウゾウしていく場所です。みなさんがソウゾウしたことも教えてくださいね。

マガジン

  • あたらしい「やさしさ」をつくる

    様々な視点を持つ人たちと対話を重ね、今まで見落とされていた声を拾い上げ、一緒に解決策を考える。あたらしい「やさしさ」のかたちを追求し、みんなが幸せになれる未来を目指していきます。

  • Story of Future Craft

    人の想いを察し、場になじみ、時に順応していく 社会を見つめ、未来を丁寧に創りつづける パナソニックのデザインフィロソフィー Future Craft を紐解きます。

  • 別冊q&d

    問い(question)と対話(dialogue)でくらしの理想を考えるパナソニックのライフスタイルメディア"q&d"。記事から生まれた人々との対話や、企画の裏側に込めた編集部の想いをお届けします。

  • 【noteコンテスト】#あの失敗があったから

    2021年5月24日(月)~2021年6月27日(日)まで開催の投稿コンテスト「#あの失敗があったから」についての投稿をご紹介するマガジンです。お手本クリエイターの方の記事やパナソニック社員の記事も掲載しています。

  • Join2025

    大阪・関西万博に向けたパナソニックの想いや情報を発信していきます。

リンク

記事一覧

27年間の技術が詰まった、小さな"巨人"〜導電性高分子 アルミ電解コンデンサ(SP-Cap)〜

コンデンサとは、CPUを安定して動かすための電気を蓄えたり放出したりする部品。昨今はビッグデータ処理を行うデータセンターや大量かつ複雑なデータを高速処理する通信基…

どうつくったのか分からない、他社にマネのできないモノづくりを実現したい。

子どもの頃のヒーローは、祖父だった。宮大工をしていて、釘を1本も使わず魔法のように何でもつくってしまう姿がかっこよかった。祖父みたいになりたくて、現場について行…

中国人の健康をトイレから考える。〜温水洗浄便座 健康一体机〜

中国では医師不足や施設の偏在で慢性的に病院が混雑するなど、現状に不満が募っています。そうした背景を受けて2018年に発売した健康一体机は、「体脂肪測定」と「尿検査」…

ブリッジエンジニアの技術的知識を身に付け、開発チームをリードしたい。

増本真菜には、尊敬する父がいる。父は小さな会社を経営していて、仕事柄、さまざまな人との付き合いや縁を、何よりも大切にする人だった。「自分のお金や時間は、友達のた…

安心や便利を広げて、くらしを面白く進化させよう。~HOME IoTソリューションAiSEG2~

家中の機器をつなぎ、住まいにおける「できたらいいな」を実現してくれるAiSEG2。「時短・便利」につながるエアコンや照明の遠隔操作、宅配ボックスの着荷通知など、「安心…

経理の目で見えない課題を発見し、経営をサポートしたい。

フィボナッチ数列。ひまわりの種や松ぼっくりの松かさの並び方に見られる不思議な数列のことを知ったことが、きっかけだった。人が考えたものだと思っていた数学が、自然の…

27年間の技術が詰まった、小さな"巨人"〜導電性高分子 アルミ電解コンデンサ(SP-Cap)〜

27年間の技術が詰まった、小さな"巨人"〜導電性高分子 アルミ電解コンデンサ(SP-Cap)〜

コンデンサとは、CPUを安定して動かすための電気を蓄えたり放出したりする部品。昨今はビッグデータ処理を行うデータセンターや大量かつ複雑なデータを高速処理する通信基地局など、CPUが使用される環境がよりハードになっています。そのため、CPUにたくさんの電流をスムーズに流すことのできる「超低抵抗」、使われる機器の小型化に対応でき、しかも大量の電力が貯められる「低背大容量」、高速かつ連続処理によって高く

もっとみる
どうつくったのか分からない、他社にマネのできないモノづくりを実現したい。

どうつくったのか分からない、他社にマネのできないモノづくりを実現したい。

子どもの頃のヒーローは、祖父だった。宮大工をしていて、釘を1本も使わず魔法のように何でもつくってしまう姿がかっこよかった。祖父みたいになりたくて、現場について行っては手伝いと称して見様見真似でものをつくった。すると、みんなが笑顔になるのが嬉しかった。何より、今までなかったものが、自分の手で生み出せることがおもしろくてしょうがなかった。「大きくなったら、ものをつくる仕事をしよう」。それは野間憲彦にと

もっとみる
中国人の健康をトイレから考える。〜温水洗浄便座 健康一体机〜

中国人の健康をトイレから考える。〜温水洗浄便座 健康一体机〜

中国では医師不足や施設の偏在で慢性的に病院が混雑するなど、現状に不満が募っています。そうした背景を受けて2018年に発売した健康一体机は、「体脂肪測定」と「尿検査」機能を搭載。計測データをサーバに蓄積し、連携するアプリやスマートミラーを使って、日々の健康状態がひと目で確認できます。「世界初、自宅で健康チェックができる便座」はトイレに新しい価値をもたらし、2019年中国家電博覧会(AWE)でBest

もっとみる
ブリッジエンジニアの技術的知識を身に付け、開発チームをリードしたい。

ブリッジエンジニアの技術的知識を身に付け、開発チームをリードしたい。

増本真菜には、尊敬する父がいる。父は小さな会社を経営していて、仕事柄、さまざまな人との付き合いや縁を、何よりも大切にする人だった。「自分のお金や時間は、友達のために使いなさい」。そんな父の言葉をいつも聞かされて、彼女は育った。そのせいか、友達と会える学校が大好きで、友達と会えなくなる夏休みは好きになれなかった。

大学は、医療機器を開発する生命医科学部医情報学科に進み、電気回路について学んだ。そし

もっとみる
安心や便利を広げて、くらしを面白く進化させよう。~HOME IoTソリューションAiSEG2~

安心や便利を広げて、くらしを面白く進化させよう。~HOME IoTソリューションAiSEG2~

家中の機器をつなぎ、住まいにおける「できたらいいな」を実現してくれるAiSEG2。「時短・便利」につながるエアコンや照明の遠隔操作、宅配ボックスの着荷通知など、「安心」につながるドア・窓の見守りや子供の帰宅チェック、さらには「自家消費」を最適にするエネルギー管理や天気予報をもとにエコキュートやEV充電器をかしこく制御するAI ソーラーチャージ®機能など、実用的なサービスを多く搭載しています。定期的

もっとみる
経理の目で見えない課題を発見し、経営をサポートしたい。

経理の目で見えない課題を発見し、経営をサポートしたい。

フィボナッチ数列。ひまわりの種や松ぼっくりの松かさの並び方に見られる不思議な数列のことを知ったことが、きっかけだった。人が考えたものだと思っていた数学が、自然のなかから生み出されていることに興味を持った。勉強を重ねるうちに、数学はこの世界を理解するためにも使えることを知って、この世の中を数字で見てみたら何が分かるのか、を知りたいと思うようになった。

大学で商学部を選んだのも、ここなら数字で社会を

もっとみる