パナソニック_ソウゾウノート

一人ひとりが、いま以上の「いま」をソウゾウしてゆくために。パナソニックの公式note「ソウゾウノート」は、<あしたのソウゾウが響き合う>をコンセプトに、毎日の営みのなかでこれからの道をソウゾウしていく場所です。みなさんがソウゾウしたことも教えてくださいね。

古きを知り、デザインの原点に返る

こんにちは。パナソニックのデザイナー、入社3年目の山村です。以前「歴史に残るデザインの理由」をテーマにしたオンラインイベントに、パネラーとして参加しました。この…

「理想のくらし」に答えはないから、みんなで考える場をつくりたい|PASSION vol.5

 何かを成し遂げるのに必要なのは、知識や経験以上に「それを実現したい」という情熱である。  創業者・松下幸之助がのこした考え方は今日も私たちの指針となっています…

5年先10年先の新しい文化をつくる 材料開発をしたい。

工務店をやっていた父親は、彼女にいろいろなものをつくってくれた。子ども用の衣装タンスや本棚、バレエの発表会で使う小道具、休みの日には肉まんやうどんなど...。成山…

オリンピック・パラリンピックがくれたもの―日常を少しだけ良くすることで、未来は大きく変わっていく

さまざまな困難を乗り越えて 開催された東京2020オリンピック・パラリンピック。パナソニックが国際オリンピック委員会、国際パラリンピック委員会と連動して進めてきた若…

デザインのマガジン「Story of Future Craft」 はじめます!

こんにちは!パナソニックnote編集部です。 パナソニックには社内デザイン部門があるのを知っていますか? 今年はパナソニックの創業103年目の年であり、デザイン部門がで…

#わたしの舞台裏 ~投稿作品ご紹介③~

こんにちは。ソウゾウノート編集部です。 10月15日(金)〜17日(日)の3日間におこなわれる創作のための祭典「note CREATOR FESTIVAL」。開催にあわせてお題企画「 #わたしの