パナソニック_ソウゾウノート

一人ひとりが、いま以上の「いま」をソウゾウしてゆくために。パナソニックの公式note「ソウゾウノート」は、<あしたのソウゾウが響き合う>をコンセプトに、毎日の営みのなかでこれからの道をソウゾウしていく場所です。みなさんがソウゾウしたことも教えてくださいね。

照明と空間を組み合わせ、 くらしに新たな価値を生みだしたい。

「星が好きでした。特にペルセウス座流星群。夜、家の屋根に上って流れる星を数えるのが夏休みの思い出です」。子どもの頃をそうふり返る齋藤友未。きっかけは家族そろって…

さまざまな国の人材が、 それぞれの強みを活かせる場をつくりたい。

「海外には興味がありませんでした。旅行はもっぱら国内。洋楽もそれほど好きではなかったですね」。そんな伊藤有加が現在所属するのは、実はグローバル人事課。職場にはさ…

+4

失敗の経験をどう活かすかは自分次第。前向きに解釈して、結果オーライにする。

こんにちは、パナソニック株式会社note編集部です。 今回は、パナソニックのブランド部門で働く橘(たちばな)の、「#あの失敗があったから」をご紹介いたします。 ★★★…

その「普通」って誰が決めた?自分らしい個“性”を考える ―YOUR NORMALプロジェクト―(後編:インタビュー)

YOUR NORMALプロジェクトとは パナソニックのFUTURE LIFE FACTORY(以下FLF)の白鳥真衣子、東江麻祐による、幅広い性のあり方への理解と知識のアップデートに取り組むプロジ…

その「普通」って誰が決めた?自分らしい個“性”を考える ―YOUR NORMALプロジェクト― (前編:イベントレポート…

2021年3月7日。パナソニックのFUTURE LIFE FACTORY(以下FLF)による「じぶんらしい個“性”をはぐくむ」YOUR NORMALプロジェクトのリスナー参加型トークセッションが行わ…

配線器具事業で世界トップシェアを獲り、 各国の発展に貢献したい。

大学生活の4年間を、ラクロスに打ち込んだ。大学日本一をめざして、トレーニングに明け暮れる毎日。そのせいか、就職活動が始まっても、「自分が社会に出て本当にやりたい…