マガジンのカバー画像

一人ひとりの物語に、一人ひとりのパナソニック

94
パナソニックの人は、一人ひとりが志とそれぞれの夢を持っています。そしてそのすべては「物も心も豊かな理想の社会」の実現のためにあります。そんなパナソニックで働く一人ひとりの志や夢を… もっと読む
運営しているクリエイター

#志

ブリッジエンジニアの技術的知識を身に付け、開発チームをリードしたい。

増本真菜には、尊敬する父がいる。父は小さな会社を経営していて、仕事柄、さまざまな人との付…

経理の目で見えない課題を発見し、経営をサポートしたい。

フィボナッチ数列。ひまわりの種や松ぼっくりの松かさの並び方に見られる不思議な数列のことを…

多様な人材が入り混じり、個の強みを活かせる「Best Place to Work…

「国際機関か、NGOの職員になりたい」。村上芽生は、子どもの頃、そんな夢を持っていた。彼女…

eコマース時代の物流に、「冷蔵ロッカー」という新たな日常をつくりたい。

「今、物流業界は試練の時を迎えています。eコマース市場の拡大に加え、新型コロナウィルスに…

スイッチにAIを融合し、生活環境をまるごとつなぐインフラにしたい。

「『人生の主人公は自分なんだ』。中学校の担任の先生が言っていた、今でも大切にしている言葉…

長寿命の電池を開発し、豊かなくらしづくりに貢献したい

猪股志織は、進路に悩んでいた。就職活動が始まってからも、自分にどんな仕事が向いているのか…

デザインという大切な財産とともに、お客さまの安心を守りたい。

パナソニックには多種多様な商品がある。そのプロダクトデザインを守るために、意匠の権利取得、保護、模倣対策などを行うのが駒﨑久美子の仕事だ。「ここではパナソニックグループの全商品の知的財産に関する業務を扱っています。私はそのなかでも主にパナソニックサイクルテック(株)の担当です。自分の趣味が自転車ということもあって、最初に担当をいただいた時は本当に嬉しかったですね」。パナソニックの自転車と言えば、電動アシスト自転車。その技術的コアとなる、バッテリーとモータとフレームのすべてを自

スキ
94

エンジニア視点のクリエイティブで、未来のくらしをイノベーションしたい。

「よく聞かれます、『デザインエンジニアって何?』と。確かに一般的ではないかもしれませんが…

お客さまのニーズを捉え、他社が真似のできないPCを開発したい。

「球体のガラスボールのなかに、赤紫色に光るプラズマがクラゲのようにふわふわと浮いているん…

より良い世の中を一緒につくっていく仲間づくりをしたい

技術を、世の中の新しい価値に変える仕事がしたい。それが、就職活動をしていた頃の小幡寛斉の…

業務変革で「攻めの経理」を突き詰め、より良い経営につなげたい。

「正確に決算を行い、会社の経営状況をステークホルダーに正しく開示する。それが一般的な経理…

光の技術で新しい価値を生み出せる、オンリーワンの存在になりたい。

勉強ができる。運動ができる。これらは、小学校で認められる重要な要素だろう。八子基樹は、そ…

AI技術で、新しいパナソニックをつくったと胸を張れる仕事がしたい。

プログラミングに出会ったのは、大学4年生の時だった。友人に勧められてはじめて書いたプログ…

脱炭素社会へ、電池で時代をシフトさせたい。

「環境保護の観点から、クリーンエネルギーで走るEV(電気自動車)は世界中で普及が加速しています。ところが日本はまだまだ。出遅れています」。EVに搭載される「リチウムイオン二次電池」の機構開発を担当する原口は、日本の現状を残念そうに話す。確かにヨーロッパではEVが自動車市場の約8%を占め、アメリカや中国でも拡大の一途だが、日本の市場シェアは1%以下だ(「CleanTechnica」参照)。「普及の遅れは、電池性能も要因のひとつ。クリーンなEVの普及へ、どこの国の電池メーカーにも

スキ
68