マガジンのカバー画像

【noteコンテスト】#この仕事を選んだわけ

15
2021年12月20日(月)~2022年1月24日(月)まで開催の投稿コンテスト「#この仕事を選んだわけ」についての投稿をご紹介するマガジンです。お手本クリエイターの方の記事やパ… もっと読む
運営しているクリエイター

#noteコンテスト

広がった選択肢の中から選んだ道 夢は文化の違いを超える商品を企画すること

こんにちは、パナソニックnote編集部です。 今回は、パナソニック入社2年目、島村(しまむら…

#この仕事を選んだわけ~投稿作品ご紹介02~

こんにちは。パナソニックnote編集部です。 12月20日から始まった投稿コンテスト「#この仕事…

「私はまさにこういう仕事がしたかった」 喜びをかみしめた日

パナソニックnote編集部です。 今回は、パナソニックで働く、宮川(みやかわ)の「#この仕事…

#この仕事を選んだわけ~投稿作品ご紹介02 楠見 雄規(くすみ ゆうき)~

こんにちは。パナソニックnote編集部です。 12月20日から始まった投稿コンテスト「#この仕事…

#この仕事を選んだわけ~投稿作品ご紹介01~

こんにちは。パナソニックnote編集部です。 12月20日から始まった投稿コンテスト「#この仕事…

自分の手触り感を大切に。日本の魅力を世界に発信するために、パナソニックを選んだわ…

パナソニックnote編集部です。 今回は、パナソニックの車載部門で働く、赤井(あかい)の「#…

AIでよりよい暮らしを作りたい。誰かの“負担軽減のために”

パナソニックnote編集部です。 今回は、パナソニック入社1年目で、研究開発部門で働く、八重樫(やえがし)の「#この仕事を選んだわけ」をご紹介いたします。 ★★★ はじめまして。パナソニックで研究開発職として働く八重樫です。 パナソニックとnoteがコラボした投稿コンテスト「#この仕事を選んだわけ」が12月20日にスタートしました。 私がいま勤めているのは、マテリアル技術部門。AIや統計分析などを活用して材料開発を効率化する「マテリアルズ・インフォマティクス」に関わ

スキ
88

自分の技術を生かし、社会に役立つ「物」をつくりたい

こんにちは、パナソニックnote編集部です。  今回は、パナソニック入社1年目で、AI技術を用…

「人に尽くす“人事”の仕事」就職浪人の道を選んで掴んだ自分のやりたいこと

パナソニックnote編集部です。 今回は、パナソニックの2022年度入社予定、河村(かわむら)の…

多くの人と対話し、自分を見つめ直すことで、仕事選びの軸が見えてくる

パナソニックnote編集部です。 今回は、パナソニックの2022年度入社予定、永島(ながしま)の…