マガジンのカバー画像

【noteコンテスト】#この仕事を選んだわけ

32
2021年12月20日(月)~2022年1月24日(月)まで開催の投稿コンテスト「#この仕事を選んだわけ」についての投稿をご紹介するマガジンです。お手本クリエイターの方の記事やパ…
運営しているクリエイター

記事一覧

パナソニック×noteで、投稿コンテスト「#この仕事を選んだわけ」を開催します!

パナソニックとnoteで、「#この仕事を選んだわけ」をテーマに、投稿コンテストを開催します。 …

note公式
2年前
445

パナソニックとnoteで開催した、「#この仕事を選んだわけ」投稿コンテストの審査結果…

2021年12月20日から約1ヶ月にわたって開催した、自分が仕事を選んだ理由について語る「#この仕…

note公式
2年前
318

#この仕事を選んだわけ~投稿作品ご紹介01~

こんにちは。パナソニックnote編集部です。 12月20日から始まった投稿コンテスト「#この仕事…

#この仕事を選んだわけ~投稿作品ご紹介02 楠見 雄規(くすみ ゆうき)~

こんにちは。パナソニックnote編集部です。 12月20日から始まった投稿コンテスト「#この仕事…

#この仕事を選んだわけ~投稿作品ご紹介02~

こんにちは。パナソニックnote編集部です。 12月20日から始まった投稿コンテスト「#この仕事…

#この仕事を選んだわけ~投稿作品ご紹介03~

こんにちは。パナソニックnote編集部です。 12月20日から始まった投稿コンテスト「#この仕事…

集団面接で引きこもりの話をした。

今から二年半前、引きこもりと転職を繰り返して自分に自信が持てず24歳にもなって接客業の経験もしないまま時が過ぎていた。 自分の容姿が嫌で人前に立てず、人を前にすると言葉が出てこなくなる。 そんな自分が嫌で醜くてもう変わりたかった。 ふと、来年は25歳、もう20代も折り返しに入るのに何も成し遂げていない、思い返してこれだけは頑張ったというものがなくて、とても情けなくなったのと同時にこのまま終わっていいのかと急に自分に対してとてつもない憤りを感じた。 何かしなくちゃ、何をしよ

私が「つまらなそう」と思っていた父の仕事

私は昔、父の仕事が不思議だった。 というよりも、正直今思い返すと恥ずかしい限りなのだが、…

1,329

投げやりだったわたしでも

 受信トレイのいちばん奥に、お守りが入っている。鍵のマークがついたそれは、鈴木先生が職場…

水野うた
2年前
360

「違和感」と向き合い自己対話を重ねることで見えた世界

「で、あなたはいったいどうなりたいの?」 外資系メーカーの広報として働き始めて4年目の夏…

わたしがデザイナーの道を選んだ理由、18年目に思うこと

こんにちは!ユキックス(@MILKIT_DESIGN)です。 今回は 「#この仕事を選んだわけ 」という…

コンサルタントを10年やった私が顧問編集者をやる理由

10年働いたコンサルティング会社をやめ、今月から株式会社WORDSに転職しました。 WORDSはまだ…

SayaSato
2年前
355

どの仕事が良いかなんてわからない! わかるわけないんだ!!

#この仕事を選んだわけ 早速だが、私は今の自分の仕事を選んでいない!! この仕事になる過程は…

ひょっとしたら、“calling”かも知れない

「なんで、そんな体育会系の会社に入ったの⁉︎」 僕が体育会系とは程遠い性格をもち、驚くほど運動神経が悪いことを知る周囲からは、新卒で入社した社名を伝えると驚かれることがありました。 社名を聞けば、誰でも知っているような企業でした。体育会系のイメージは引っ越しや宅配便のような、物流という業種だったからでしょう。 単に興味があった、それだけの理由で、さんざん時間がかかった就職活動にケリをつけたかったのです。人よりも苦手なことだと自覚していたからこそ、事前の準備は早めにやった