【noteコンテスト】#はたらくってなんだろう

25

パパの思う、これからのコト。

僕たち(小生、齢40歳)世代が小さい頃、将来の夢を語る時「〇〇になりたい」というのが定型文…

上司の弱音に救われることだってある

社会人2年目で転職した職場で出会った上司がいた。私のちょうど10歳上で、バリバリ働く強い女…

「仕事とは愛だった」なんて思わせてくれちゃって

24才のある夜。その日も私は一番最後にオフィスを後にし、帰路についてもまだ仕事のことを悶々…

人生は、意思とたまたまでできている

はたらくってなんだろう、と考えられるようになったのは、30歳を過ぎてからだった。 わたしが…

誰かが喜ぶ顔に、導かれている

人生で「働く人」について考えた一番古い記憶は、小学6年生の頃のものだ。 6年生の運動会で腰…

#はたらくってなんだろう~投稿作品ご紹介01~

こんにちは。パナソニックnote編集部です。 12月14日から始まった投稿コンテスト「#はたらく…

+10

100年の世界で、やさしさを見つける。

経年美化、という言葉がある。 物質は年月の経過と共に色褪せ、朽ちていくが、中には歳を重ね…

+1

「#はたらくってなんだろう」投稿キャンペーン、はじめました。

こんにちは。パナソニック株式会社note編集部の杉山です。 12月14日からパナソニックとnoteが…

「はたらく」の先には、物語がある。

「はたらく」との最初の出会いは、小学生の頃、休日の実家にあった。 父は小さな設計会社に勤…

Panasonic×noteで、投稿コンテスト「#はたらくってなんだろう」を開催…

【3月15日更新】 審査結果を発表しました!以下の記事リンクからぜひご覧ください。 Panasoni…