見出し画像

未来の「カデン」をカタチにする

こんにちは、パナソニックnote編集部です。
今日は、パナソニック内で「カデン」を切り口に新たな未来を”ソウゾウ”しているあるチームについてご紹介します。

■パナソニックのDNAをアップデートする組織。ゲームチェンジャー・カタパルトとは?

パナソニックには「Game Changer Catapult(ゲームチェンジャー・カタパルト)」という組織があります。
ここは、その名の通り、自分のアイデアで社会の課題を解決したいという情熱を持つ人の「発射台」です。

自分のアイデアを信じ、熱中している。
そんなエネルギーの塊のようなメンバーが集まっています。

社会課題を解決し未来を創るプロセスの中では、パナソニックが長年の歴史で培った家電のDNAがいかされています。閃いた新たなアイデアと想いは、まず世に問いかけます。得られた反響をふまえて少しずつ研ぎ澄ませながら形にしていく。前例にとらわれない挑戦が生まれてくる仕組みです。失敗を恐れないチャレンジ精神と、”世界を変える”という情熱が、メンバーを掻き立てています。

GCCイラスト


■例えばどんなアイデアがあるの?

ここでは、外部とのコラボレーションも積極的に行い、既存の枠組みを飛びこえる大胆さが求められます。
よりスピーディーに。より柔軟に。
生み出されたアイデアをほんの一部ですがご紹介します!

○周囲の空気も綺麗にするパーソナル空気清浄マスク

交通量の多い道路上では、粉塵などにより空気が汚染されています。外気に直接さらされるバイクライダーや歩行者、近隣住民は、粉塵などの微粒子を吸引している可能性があります。AiryTailは、バイクライダーとその周囲の人々、双方のために空気を浄化します。



○ヘアアレンジを思いのままに。

自分の後ろ姿を確かめながらヘアアレンジができる鏡、michor。毎日服を着替えるように、気分に合わせて自由にヘアスタイルを楽しみ、「こうなりたい」という思いを手助けするアイテムです。想いに共感してくださった方々のお店に設置し、実証実験も開始しています。



○口腔内セルフチェックシステム

DECARTEは自分の口腔内を簡単にセルフ撮影できる技術とAI画像認識エンジンや専用アプリを通じたセルフチェックで、歯からはじまる健康習慣をサポートします。



従来型の「冷蔵庫」「掃除機」の延長線にあるアイデアではなく、いわゆる“家電”とはまったく違う発想で生み出されていることがお分かりいただけたのではないでしょうか?

GCCメモ

この他にも、Game Changer Catapultのサイトでは、たくさんのアイデアの種をご覧いただけます!


■世に問いたい。アイデアと情熱。 -TOAワールドショーケース東京2021へ参加します!

Game Changer Catapultは、2021年2月15日から16日の2日間にオンラインで開催される「TOAワールド・ショーケース東京2021」に参加します。

「TOAワールド・ショーケース東京2021」とは、新しいサービスやイノベーションを披露するために毎夏ベルリンで開催される世界的なテック・カンファレンス「TOA(Tech Open Air)」から派生したイベントです。
2021年のテーマは「Re-Inventing Everyday 〜日常を”再発明”する〜」。
昨年から続くパンデミックはもちろん、それ以前から叫ばれてきた環境問題、経済格差、人種差別などの多様な社会的問題に第一線で向き合っているイノベーター達と国境を越えて交流できる場です。

このイベントでパナソニックのGame Changer Catapultは、社内の選考プログラムを経て選出された新規事業アイデアを紹介します。

まだ事業として”成型”される前の、尖った思いや熱意のかたまりを、世にぶつけ、問いかけたい。
そんな若手技術者たちの情熱溢れるピッチを是非お見逃しなく!

※チケット情報はこちらから


ソウゾウノートでは、『ソウゾウリョクが世界を変える』という視点でパナソニック社員の志や熱意もみなさんと共有していきます。TOAで披露されるピッチの模様も後日ご紹介予定です。
少しでも共感してくださった方はフォローやスキもよろしくお願いいたします!



Thank you!!
パナソニック株式会社の公式noteアカウントです。このアカウントでは『ソウゾウリョクが世界を変える』という視点で社内外の様々なヒト・コトを紐解き、みなさんと共有していきます。