見出し画像

#やさしさにふれて 投稿作品ご紹介~社員編02~

こんにちは。パナソニックnote編集部です。
今回、このnoteコンテストを通じ皆さまの作品に感銘をうけると同時に、改めて気がつけたことがあります。

社員にも、一人ひとりに物語がある。

普段一緒に働いているときは”〇〇部の○○さん”として接してしまう。けれど、この#やさしさにふれて というテーマを共有すると、一人ひとりの価値観や、大切な思い出をシェアすることができ仲間としてのコミュニケーションが深くなった気がします。今日もそんな物語を、みなさんに共有させて下さい!

★★★

私だけがわかるやさしさのかたち  |ar1ssaさん

最強で最高なお母さんのパワフルなエピソードが盛りだくさん。ar1ssaさんとお母さんの信頼関係がうらやましくなりました。やさしさと、そこからの教訓。是非ご一読ください!

★★★


パナソニックで働く一人ひとりの物語は、動画でもご紹介しています!

手前味噌ですが、この動画好きだなぁ…。


▼#やさしさにふれて 社員投稿のご紹介第一弾はこちら



また読んでください^^
63
パナソニック株式会社の公式noteアカウントです。このアカウントでは『ソウゾウリョクが世界を変える』という視点で社内外の様々なヒト・コトを紐解き、みなさんと共有していきます。

こちらでもピックアップされています

【noteコンテスト】#やさしさにふれて
【noteコンテスト】#やさしさにふれて
  • 14本

2020年12月7日まで開催中の投稿コンテスト「#やさしさにふれて」についての投稿をご紹介するマガジンです。ソウゾウリョクを使い、身近で大切な人や、まだ見ぬ世界と向き合っている作品をピックアップしていきます。お手本クリエイターの方の記事も掲載しています!