見出し画像

#やさしさにふれて 投稿作品ご紹介01


こんにちは。パナソニックnote編集部です。
本日は開催中の#やさしさにふれて コンテストへの投稿作品をご紹介したいと思います。

公式アカウント立ち上げと同時に開催したコンテスト。
note新参者としてみなさんからどのようなご反応が頂けるかとても不安でした。しかし、予想以上に多くの投稿を頂き、一つひとつの作品のソウゾウリョクと、その向こうにいるみなさんの感性に心をうたれる日々です。

それでは、編集部がピックアップした5作品をご紹介します!
※選考とは関係ありませんのでご了承ください。

★★★

人を導く人 |閏さん

やさしさは与える側でいるだけではなく、受け取る側になることもある。後者の方が、難しいこともあるのかもしれない。自分を補ってくれたことに、感謝できるようになりたい。ときに不器用な誰かからのやさしさに、気がつける人でありたい。そう思わせてくれた作品でした。

★★★

日曜日の朝に温めてくれた。あなたが好き。|ぬちぐすい / 脇 瑞樹 さん

陽だまりのような文章に、こころがほっこりしました。琉球料理という文化が受け継がれてきていることや、それに彩られている思い出がとても素敵です。食で伝わる愛とやさしさに溢れたあたたかい作品をありがとうございます。

★★★

15年間の隠しごと (#やさしさにふれて)  |wakaさん

この文章を読み、”伝える”ということについて改めて考えるきっかけを頂きました。そしてご友人のやさしさが、wakaさんの可能性をこんなにも引き出していることを考えると、互いを思いやる想像力の偉大さを感じずにはいられません。

★★★

恋愛漫画のキラキラは標準装備じゃないらしい ~あるアセクシュアルの話~  |アセクシュアル、かもね さん

みんな違う。口では言いながら、自分はどのレベルでその言葉を捉えているのだろう。その答えも人それぞれ。けれど少なくとも自分は、この文章に登場する”彼”の言葉に、価値観を大いに揺さぶられました。

★★★

美大で学び、アートに感じた「優しさ」という価値 |miyo.a さん

自分がなにをソウゾウしたいのか。正直に丁寧に向き合ったもの同士が価値観を共有しあうアートの世界に感銘をうけました。そこには誰でも入ることができる、開かれたやさしさがあるということに、miyo.aさんの文章から気づくことができました。

★★★

ここに投稿いただいた作品に刺激された人。救われた人。何かを発見した人。たくさんの心の動きが生まれていると思います。私たち編集部だけでは到底できなかったソウゾウの共有が、みなさんと実現できていることに感謝です。

私たち編集部も感化され、スタッフによる#やさしさにふれて の投稿を始めてみました!

パナソニック_ソウゾウノートについて、少しでも「良いな」と思ってくださった方は、フォローとスキをお願いいたします!!
よろしければシェアもお願いします!
パナソニック株式会社の公式noteアカウントです。このアカウントでは『ソウゾウリョクが世界を変える』という視点で社内外の様々なヒト・コトを紐解き、みなさんと共有していきます。