【noteコンテスト】#やさしさにふれて

33
取り置き

取り置き

 二十年程前、当時私がアルバイトをしていた自転車店に、一人の少年がやってきた。少年は店の隅にある、旧タイプや傷がついた自転車、試乗用の自転車などを安く売っているセールコーナーで、一台一台を食い入るように見ていた。  次の日、少年が再び店を訪れた。少年はセールコーナーを指差した。そして店中に大きな声が響き渡った。 「お願いします。あの自転車を取り置きして下さい!」 何事かと、店の奥から店長が飛び出して来た。そして少年の側に駆け寄った。少年はもう一度取り置きのお願いをした。

143