【noteコンテスト】#やさしさにふれて

33

わたしの本棚には、母の愛がつまっている #やさしさにふれて

小さい頃から、本は友だちよりもずっと親しい存在だった。1週間で図書館に帰っていく本もいたけど、どこにも行ったりしないわたしの本で、棚はいつも満員だった。 漫画や雑誌はお小遣いをやり繰りして自分で購入していたものの、小説だけは、昔から母が買ってくれた。単行本でも、文庫本でも、それが…

優しさの形

"やさしさ"とは受け手によって感じ方が異なるものだ。 本人が"やさしさ"だと思って起こした行動も、得てして良い方向にいかない事がある。 1つ体験談をお話ししよう。 それは、用事で電車を使い移動しなければならなかった時の話。 その日、満員とは言えないものの、それなりに人がひしめく電車の中…

やさしさにふれてみた|#やさしさにふれて スタッフノート03

こんにちは、パナソニックnote編集部です。度々のご案内になりますが、noteコンテスト#やさしさにふれて は12月7日まで開催中です。既に素敵な作品をお寄せくださったみなさま、本当に本当に本当にありがとうございます! さて、本日はスタッフノートです。 最近、『ソウゾウするやさしい展』事務局…

#やさしさにふれて 投稿作品ご紹介~社員編02~

こんにちは。パナソニックnote編集部です。 今回、このnoteコンテストを通じ皆さまの作品に感銘をうけると同時に、改めて気がつけたことがあります。 社員にも、一人ひとりに物語がある。 普段一緒に働いているときは”〇〇部の○○さん”として接してしまう。けれど、この#やさしさにふれて という…

これからの”やさしさ”を考えた週末|#やさしさにふれて スタッフノート02

こんにちは。パナソニックnote編集部です。 やさしいソウゾウ展を機に「やさしさ」について考えてみました。 私が小学生の頃の家電。 そんなに大昔ではないと思うのですが、 お風呂も追い炊き機能なんてもちろんなく、 4人も兄弟がいたので、 順番に入ってしまいなさーい!!と毎日言われてて、 冷凍…

【寄稿文ご紹介】#やさしさにふれて |文:エスムラルダ

こんにちは。パナソニックnote編集部です。さて、いよいよ本日(12/3)夜、八方不美人さんとのイベント「普通って何だろう?」が開催されます。ご寄稿文最終回はエスムラルダさんから頂きました! ★★★ やさしさについて 「やさしさ」というのは、なかなか難しい。 やさしさに、正解はないからだ。 …

【寄稿文ご紹介】#やさしさにふれて |文:ドリアン・ロロブリジーダ

こんにちは。パナソニックnote編集部です。12月3日に実施する「普通って何だろう?」にご出演いただく八方不美人さんとのコラボレーション企画、「#やさしさにふれて」寄稿リレー。お二人目のドリアン・ロロブリジーダさんの記事をご紹介します! ★★★ ひらがなの「やさしさ」という言葉を見て真っ…